FC2ブログ

極楽日記@上海

行ったり来たりの珍道中ライフ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カレーうどん食べた

画像-0045
父上と近場ドライブ。お気に入りのレバニラが食べられると思ったら「本日定休日」(涙)ふとその近所で見かけた看板に惹かれてうどん屋さんへ。
讃岐出身のご夫婦が作るこの道35年のうどんは美味しかった~。カレーうどんにはご飯がついてるところがまた(笑)
帰り道、激安魚屋さんでお買い物。

画像-0047
やっぱり日本のお魚は美味しそ~だにゃ。
スポンサーサイト

| 日本:暮らす | 00:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上海へ

ようやくというかとうとう。上海へ出発する日になってしまいました(T-T)
実家で朝ごはんを食べてたらもじゅくんがお迎えに。父ちゃんに挨拶して実家を出ました。
弟と二人のドライブもよく考えたら久し振りだったね。
高速を快調に飛ばしてあっちゅー間に船橋に到着。高速千円の影響はまだ出てなかった模様。
住み慣れた我が家へ向かう前にまずはららぽーとへ。押せ押せになってしまってなかなかできなかった携帯を解約するためです。解約するのはあっちゅー間なんだよね~。
ららぽーともこれでしばらくお預けだ~。大好きなショッピングセンターだったなぁ、やっぱり。
実家に持ってく荷物やらで車に乗らなかった上海へ持ってく荷物を取りに最後の我が家へ。

≫ Read More

| 日本:暮らす | 14:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

持っていけないモノの行方

上海のマンションは一般的に家具・家電付き。そんなわけで今回の引っ越しでイチバン苦労したのが持っていけないモノの整理でした。
ほとんど処分しなきゃいけないって想像以上にキツかったッス。

家具、家電、本、洋服などなど…そりゃもーすごい量。
ただ処分するってことがこれほど大変とは思わんかったなぁ。

近くのリサイクルショップに電話してみたところ、家具は5年以上、家電は3年以上経ってるものは引き取るだけでもお金がかかるんだそうな。家具だけ見積もってもらったところ3万ぐらいだった。ありえんてぃ(^^;)
そんなわけで我が家が利用したのが
・知人にあげる
・市の粗大ゴミ
・市の資源ゴミ
・Yahoo!なんでも交換
・ブックオフ

などです。

家電はほとんど知人がもらってくれました。皆さんには感謝しております☆
買ってまだ1年ちょっとのプラズマTVは相方の実家へもらわれていきました(T-T)/~~~喜んでもらえたからよしとしよう…うん。

困ったのが家具類。モノも大きいしおいそれと押しつけるわけにもいきません(汗)
そこで役に立ったのが上記のYahoo!なんでも交換
ダメ元で洋服ダンス2竿を掲示板に出したところなんと翌日にすぐレスポンスが。しかも2人から。
その週末には取りに来てくれてついでに下駄箱も引き取ってくれました。
懸念してた大物が片付いてほんと助かりましたー。粗大ゴミ回収代も浮いたし♪
もう少し早い時期からアップできてたらもっといろんなモノを整理できてたかも。でも今回は余裕なさすぎでした。
もうひとつの大物TVボードは引っ越し当日に業者さんが粗大ゴミ置き場まで運んでくれたのでした。女手ひとりぢゃ絶対無理だったのでこちらも助かったー。
でもこれなんかまだまだ全然使えたのになー。捨てる時は悲しかったよ(ノ_<。)

本は最初は選りすぐってたけど結局ほとんど全部ブックオフへ(笑)でも1円でも引き取ってもらえたからよしとしよう。
それでもB'z関係と小栗旬関係は処分しきれずに相方の実家へ預けちゃった(^^;)あと旅行関係も少々w
古い映画のパンフも大量に出てきてびっくり。でも持っていけないのでこちらもブックオフへ。
後日再びブックオフへ行ったとき、レジの外人さんの手においらが売った「グレムリン2」のパンフがw新しい持ち主に大事にしてもらいなよー。

あとはもーひたすらゴミとして処分、処分。狭い家になぜこれほどモノがあるのか。11年分のモノたちはやってもやっても終わらんのです。
相方の会社の後輩くんが力仕事を手伝ってくれなかったらおかしくなってたと思う( ̄▽ ̄;)
そんな彼は相方のママチャリを引き取ってくれました。古いチャリともどもありがと~うっちー。

そして相方のお母さんとユッケたんにもたっくさん助けてもらいました。Iくんの奥さんもお弁当作ってきてくれたり。旨かったなーおにぎり。
みんなの助けがなかったら絶対に終わんなかったです。

これを教訓に今度はなるべくモノのない暮らしをしたいものですねぇ(^^;)

| 日本:暮らす | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引っ越し当日

本日引っ越し。
朝9時に予定通り業者さんが到着。繁忙期の為、人手が足りないとのことで最初は担当のベテランさんとアルバイトの大学生のみ。すごく恐縮してたけどまぁうちぐらいの広さなら2人で十分なのかもw

さっそく食器類と本類の梱包スタート。
海外引っ越し、特に上海行きはとても手間がかかるらしい。
海外へ荷物を送るとき、インボイスと呼ばれる書類を書かなくちゃいけないのだけど上海はその分類がとても細かくてなおかつチェックがすごく厳しいんだって。
しかも日々内容が変わるもんだから担当のお兄ちゃんも最新版のFAXを見ながら持っていけるかどうかチェック。傍から見てても面倒くさそう(^^;)
ある程度梱包したら書類を書き書き、また梱包して書き書き、そして1箱全部記入したら段ボールに封印をして運び出し。この繰り返し。
大変そうだけどおいらが手伝えることは何もないので邪魔にならないようにいまだに終わってない(!)荷造りを横でせっせとしておりました。

ある程度インボイスが貯まるとそこにおいらが品物のお値段を書き込むのですがこれが難しい。保険も兼ねてるので自分の価値観で値段を決めてくれってことなんだけど家にあるモノの値段なんてあんまり考えたことないからなぁ。写真とか特に困る。結局ほとんど思いつくまま適当に書いちゃった(汗)

噂のインボイス
頭の丸で囲まれた数字が分類の番号。さすがに3桁は覚えるのも大変だろうなぁ…
適当に値段を書き込んでくと中には量があるから万単位になっちゃうモノも出てきて高すぎやしないかヒヤヒヤしてたら「外国のお客さまでスーツ2着で90万円って方もいますから大丈夫ですよ。」と担当さんが教えてくれました。1着45万円のスーツって\(◎o◎)/!

こんな感じで黙々と作業は続く。
やっぱり脳内引っ越し通りにはいかなかったのが食器類。緩衝材が予想以上にかさばるためあっという間に段ボールがいっぱいに。
うーん、たいした食器ではないからもう少し整理しておくべきだったかなー。
ここでだいぶ容量ロス。果たして見積もりベースでいくのでしょーか?!

3時過ぎになってようやく応援部隊が4人到着。イッキに作業がスピードアップ!
そしておいらもあっちで呼ばれこっちで呼ばれイッキにいっぱいいっぱい/(°ё°)\
荷物は1ヶ月かかる船便と早めに届く航空便に分かれるのですが「航空便まだ入ります~!」と言われ先に持っていった方が良さげなものを慌てて物色。でも慌てるとろくなことがないと後ほど気づくのですが。
終盤には残る荷物も大量にあるため詰め忘れもあちこちで出てくる、出てくる。ほぼ片付け終わったところでビビりながら「す、すいません…これもです~」とバクダン落としても担当さんはいやな顔ひとつせず大丈夫ですよーと詰めてくれる。ほんと段取り悪くて申し訳ないッス(T-T)
そんなこんなで結局終わったのは午後6時ぐらい。実はすでに容量が予算ベースをオーバーしてたんだけどそこはなんとか納めてくれました。

ほんと感じのいい担当さんでよかった。時間がかかったことをすごく謝ってました。でもそれだけ丁寧にやってくれてるってことだからね。アルバイトのお兄ちゃんも見た目チャラ男くんだったけど真面目ないい子だったしw
自分とこの仕事に誇りを持ってるのがすごく伝わってきたな。やっぱり引っ越し、特に海外の場合は質が大事なのかもね。
さすが日本通運、しっかりいい仕事しますよ。実際はまだ半分なんだけど(笑)
荷物を見送ったらどっと疲れが。なんもしないのに引っ越しってやっぱり疲れるもんなんだねぇ(^^;)

| 日本:暮らす | 07:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

相方帰国

すでに上海入りしてる相方が仕事で1ヶ月ぶりに帰ってきました。
空港まで迎えに行ったところ、現れた相方がすっかりスリムになっててちょっとショック(笑)
喜ぶべきところなのでしょうが一人取り残されたようなヘンな気分です・・・(^^;)
おいらも上海行ったら痩せるんだろうか?うんにゃ、痩せんだろうなぁwww

その足でららぽへ向かい、新生銀行で口座開設。
新生銀行は口座を開設すると
①キャッシュカードがいきなり海外で使えるインターナショナルキャッシュカード
②インターネットバンクはわざわざ申し込まなくても標準装備
③インターネットでの他行振込み手数料が最低1回は無料
④ATM引出手数料が無料
こんなメリットがあるためこれから海外へ行く我が家にはちょうどいいかなーと。
即時発行してくれるところも重要でした。←なんせ相方が時間ないので

で、初めて新生銀行行ってみたんですが・・・なんというか病院のロビーみたいな雰囲気。
基本的には資金運用する方向けの銀行なんでしょうねぇ。

でもまぁ無事にカードが発行出来たのでよしとしましょう(^^)

| 日本:暮らす | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。