極楽日記@上海

行ったり来たりの珍道中ライフ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朱家角

タイ旅ネタはちょっとお休みして春節前に学校のみんなと日帰り遠足に行った朱家角をご紹介。
朱家角は上海市内から1時間ぐらいで訪れることができる水郷古鎮。気軽に行くことができて七宝よりは本格的(?)な水郷散策が楽しめるのでReico的オススメ水郷です(*^-^*)

朱家角
まず朱家角への行き方ですが、わてらは市内から出てる高速バスで行きました。本数もあるし、ツアーと違って好きな時間に行って好きな時間に帰ってこられるのが魅力。そして何よりリーズナボー\(^o^)/
普安路×延安東路にあるバスターミナルから沪朱高速快线に乗りまーす。車内の車掌さんには元気よく「朱家角(zhu1 jia1 jia3o)!」と言いましょう。現金でも交通カードでも大丈夫です。ひとり12元也。

朱家角
ローカル度満点(笑)車内は観光バスタイプでけっこーまともですよん。
揺られること1時間ほどで朱家角のバスターミナルに到着。眠ってたらあっちゅー間です。

朱家角
一瞬どこへ行けばいいか迷いますが待合室っぽい建物がある方の出口に向かいます。出口を出て向かって左手をしばらく歩くと大きな駐車場が進行方向右側に見えるのでそっちの奥の方へ行ってみましょう。きっと観光客も同じ方向に向かってるんでわかると思います(汗)
KFCの角を曲がってずんずん歩いていくと旅行案内所に到着!

朱家角
海宝くんもご機嫌だぜっ♪
朱家角の水郷地区に入るだけなら無料です。ここで施設のチケット売ってますがもし入りたい施設があったらそこの入口で払えばよろしいかと。

朱家角
小さな川に沿った繁華街。細~い路地に食堂やお土産屋さん、朱家角名物の粽や角煮を売る店が軒を連ねます。こういう風景、中国っぽくて大好き。
中国のファーストフード小吃にも事欠きません。イトコのNくん達と行った時はいろいろ食べ歩きましたよ。

朱家角
朱家角
朱家角
こん時生まれて初めて臭豆腐を食べました。揚げたては何とかイケるけどやっぱり臭いよぅ(涙)
一番下の豆腐花はこんなおじちゃんが作ってくれます。

朱家角
川沿いを北の方に上っていき、臭豆腐屋さんの角を曲がると朱家角のシンボル“放生橋”に到着。

朱家角
この辺りにはビニールに入った金魚を売ってるおばちゃんがいっぱいいますが、この橋を造った僧侶が魚を放しても取ることを禁じた由来にちなんで魚を放流させてくれるわけです。食べ物ぢゃないので気をつけましょう←そんなヤツいないってw
それよりこの橋(というか中国のこの手の橋はどれもですが)ご覧のとおり橋桁がめちゃ低い。橋の中央で記念写真を取るのはけっこー命がけでっせ(^^;)でも眺めはよいんだよね~。

朱家角
しばしスリルを味わった後はこんな川っぺりをぶらぶら~っと。普通におばちゃんが洗濯してたりする微笑ましい風景も。
そろそろお腹が空いてきたので散策しててみつけた客さんの入りのいい漁師料理のお店でランチをいただきました。

朱家角
朱家角
名物の豚角煮もしっかりいただく。どーんと食べ応えあり。下の巻貝の料理は実は細かく刻んだ具が詰められた手の込んだ一品。旨い。これ以外にも田螺や炒飯、川海老なんかも。
たまたま居合わせた日本在住の中国の方が親切にオススメを教えてくれて注文までしてくれました。中国の人って世話好きな人多いなーと暮らしてるとよく思います・・・何度助けられたことか。

食後はお約束!こんな遊覧船で観光気分を満喫~☆

朱家角
朱家角
朱家角
遊覧船は6人乗りの貸切です。ショートコース(15分)とロングコース(30分)があってどちらも3ルートぐらいから選べます。個人的にはショートコースで十分満喫できるかなぁと。
料金は・・・すいません、忘れちゃった(^^;)でも人数で割ればそれほど驚くような金額ではなかったような。

船を下りて続いて訪れたのはたぶん最初の商店街の反対岸かなぁ。
そちら側にはけっこうおしゃれな雑貨屋さんやカフェが並んでるんですよ。ぱっと見ここはどこの町並み~?って感じですがよく見ると洗濯物が干してある(笑)

朱家角
で、その中の一軒でひと休み。コーヒーの値段も良心的だし、おばちゃんがいい人でした。

朱家角
2階に上がると川辺を望む中国ちっくな内装がまたこれ素敵なの。モデルはクラスメイトのJちゃん❤おいらのお気に入りの一枚です(^^)

朱家角
このカフェが居心地よくてまたーりしちゃいました。女子が5人もいると話題は尽きませんがそろそろ上海に戻りますかね。
帰路はもっとローカル度が増して出発間際の人民広場行きのバスに乗り込んだら普通の路線バスでした(汗)ひとり9元也。往路よりは少し時間がかかったけどうちの近所で降ろしてくれたしまぁこれもありかな(笑)

朱家角
朱家角レポは以上です!って肝心の観光案内があまりないですね(^^;)
気軽にぷら~っと出かけるにはうってつけの朱家角。前回行った清の郵便局とかも面白かったし、まだまだ見所もいっぱいありそうなのでおいらもまた機会があったら出かけてみたいなと思ってます♪

| 上海:おでかけ | 01:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昨日のように感じますけど、一ヶ月も前の事ですね。Time flies~ 来週姑来た時、行こうと思ってますが、バス降りてからどうやって行ったかすっかり忘れてしまって、困りましたが、これを見て思い出しました。(まだ自身はないけど。。(汗))ありがとう~!!

| 金 | 2010/03/16 19:20 | URL |

→金ちゃん

そだね~ほんにあっちゅー間ですわ~。あの時はほんと楽しかったね♪
お義母さん来た時行くの?喜んでもらえるといいね~(*^-^*)
大丈夫!道がわからなくなったらいつでも電話してちょ❤

| Reico | 2010/03/17 20:39 | URL |














非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gokurakushanghai.blog56.fc2.com/tb.php/176-ffb162a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。